18 CALDIA LT6000D Full Bearing Kit

18 CALDIA LT6000D Full Bearing Kit

Our Selling Price: US$49.50 - US$65.78

Prices vary according to options.

Type:
Quantity:

Product Concept


* The commercial product is the tuning kit, Not the fishing reel.
* Please select bearing type.



|SHG bearing

The high-sensitive bearing whose rotary performance is terrific is for professional use. The products were carefully selected by hand work from the crowd of other bearings.
The rotational performance is superior to HRCB, and there is no rival for its ultimate smoothness.
This is the bearing to tune up for professional-use. It is very suitable for a high sensitivity reel to challenge by delicate tackle.



|HRCB bearing

The new technique that metal itself is hard to get rusty very much by special manufacturing method is adopted.
The bearing is resistance to salt water.
And the derusting performance is more than ten times compared with SHG.
It makes rotation feeling like silky smoothness that's quite unique to HEDGEHOG STUDIO.
That helps tough fishing situation that requires both rotation performance and durability in a high level.
It is the next-generation anti-rust bearings for Salt Water angler.

|How to choose bearings

SHG bearing : for freshwater fishing such as Bass/Trout or fishing which attaches importance to sensitivity by using light weight lures

HRCB bearing : for overall saltwater fishing which attaches importance to anti-rust effect
(Although you can use SHG bearing on saltwater fishing, HRCB bearing is more suitable because of its durability.)

It is the Full set of tuning kit consists of :
High-performance bearing / Peculiar parts / instructions
This one is for beginner tuners. We prepare and send all the necessary items.
* Please prepare drivers or pliers yourself.

Addable bearing systems

* Adding 5 bearings is possible by the kit.

・for 2 Bearing Line Roller System
・ Line Roller Bearing ×1pcs
・ Roller Packing ×1pcs
・ Roller collar ×1pcs
・ Roller washer ×1pcs

・for 2 Bearing Drag System
・ Spool Shaft Bearing ×1pcs
・ Spool Inside Bearing ×1pcs

・for 2 Bearing Handle Knob System
・ Handle Knob Bearing ×2pcs

・ Small wrench ×1pcs
・ Illustration Manual

Compatibility

DAIWA '18 CALDIA
( LT6000D )

Instruction

・for 2 Bearing Line Roller System



18カルディアのラインローラー(ツイストバスターII)内部のプラスチックカラーをベアリング(740サイズ)に交換します。プラスドライバーでラインローラー部のネジを取り外し、内部のパーツをすべて取り出します。そして、オレンジ枠で囲っているパーツを付属のパーツと交換していきます。

ラインローラーの回転が良くなると糸ヨレが発生しにくくなりますので、
糸のしなやかさが保たれ、耐久性や飛距離も向上します。



・for Bearing Drag System (Spool Inside Bearing)



18カルディアのスプール内部にあるドラグワッシャー類を外していくと一番奥にカラーが見えます。

このカラーをベアリングに交換するのかフィネススプールドラグベアリングチューンです。

この部位にベアリングを追加することでドラグの回転をよりスムーズにすることが出来、ドラグのくいつきなども減少し、ファイト時のスムーズなライン放出をサポートします。


【取付方法】



(1)まず、スプールからドラグリングやドラグワッシャーを取り外します。

この時、取り外したパーツを順番に並べておくと最後にパーツを再度組み込む時にスムーズに作業を行えますのでオススメです。




(2)ドラグワッシャーなどを取り外すと、スプールの底にストッパーリングで固定されたカラーが見えます。

これを小さなマイナスドライバーやつまようじなどでストッパーリングを外して、カラーを抜き出します。

※ストッパーリングは取り外しの際非常に紛失しやすいですのでお気をつけて作業されてください。




(3)カラーをキット付属のベアリング(1170サイズ)と交換します。




(4)ベアリングをスプール内に組み込み、ストッパーリングで固定します。

後は、ドラグワッシャー類を取り外した時と逆順で組み込み、リール本体に取り付けてスプールがスムーズに回転すること・クリック音がきちんと鳴ることをご確認ください。

問題なければ作業完了です。

きちんと動作しない場合は、どこかパーツの組み込みが間違っている可能性がありますので、再度分解し確認作業を行ってください。



・for Bearing Drag System (Spool Shaft Bearing)



18カルディアのスプールシャフト部に装着されているプラスチック製リングをベアリングに交換してドラグ性能を向上させることができます。

スプールを支えるこのパーツがベアリング化されることにより、よりスムーズな滑り出しが可能なドラグになります。


【取付方法】



(1)まず、スプールシャフト部にある調整ワッシャーを取り外します。

するとイモネジが出てきます。




(2)これを付属の六角レンチで取り外します。




(3)すると、カラーとスプールメタルを取り外すことが出来ます。




(4)カラーをキット付属のベアリング(1280サイズ)と交換します。




(5)スプールメタルとベアリングを再度スプールシャフトへ取り付け、イモネジを使ってパーツを固定します。




(6)最後に調整ワッシャーを組み込んで作業完了です。



・for 2 Bearing Handle Knob System



18カルディアのハンドルノブ内にあるカラー2個をベアリングに交換します。

エアローターや精度の高いタフデジギアなどの恩恵で巻き感が滑らかなリールではありますが、ハンドルノブにベアリングを追加することでさらに上質な巻き心地と感度を向上させることが出来ます。


※こちらのキットを取付するにあたって、マグシールドが内蔵されているパーツ(マグシールドの刻印がされている、ローター下の部分)には一切手を触れません。従いまして、作業中にマグシールドが抜けるようなことは一切ありませんのでご安心下さい。

※パーツを組み直して純正の状態にリールを戻すことも簡単に可能です。